おどる・いのる・ねむる

チャイタリの日記

【目指せ自家製パニール】①節約カッテージチーズ🧀🐮

気がつくと賞味期限を迎えている牛乳。
まるっと一本、開封すらしてないことも。
そこで今回は、カッテージチーズを作ってみることにしました。

というのも、インドカレー🇮🇳、ネパールカレー🇳🇵に使用される
パニール」は、カッテージチーズの手法で作られるようなのです。

ということは、最終的にパニールが自家製できるようになるかも!という、
とっても単純な理由で、まずは節約カッテージチーズに挑戦です。

まるまる一本、1リットルの牛乳。
まず、牛乳を60℃まで温める…とのことですが、
温度計がないので、スプーンで掬って飲んでみて、
「熱っ」となるくらいまで温めました。

殺菌のために55℃は超えたいけど、
沸騰に近くなると膜ができちゃう…という所をクリアできれば大丈夫だそうです。

そこに、クエン酸を5g投入。
他レシピでは2gだったのですが、不安だったので多めに入れました🤣

「ミルク🥛にレモン🍋を入れると固まる」というのは、
自由研究的に知ってはいますが、はてさてどうなるか。
グルグル混ぜて、冷めるまで放置。
綺麗なガーゼで濾してみたところ…

カッテージチーズになってました!!

ホエー(乳清)800ml、チーズ200gくらいでしょうか。
ホエーがゲートレードみたいな不自然な黄緑色なのがめっちゃ気になるけど。

いちごジャムを添えて実食。
出来立てはかなり食感が荒く、「無理やり分離しました」という感じ。
なので、「まあ、できないことなかったけど、材料に拘らないなら、
やっぱり自分で作るより買った方が美味しいのかなー」と思いました。

ところが!

冷蔵庫で保存して3日目。
何かちょっと食感がまろやか&なめらかになっている!!😳
発酵させて作ってる訳ではないのでとっても不思議!!

あとちょっと工夫すると市販品に近い味でいただくことができそうです。
なお、カッテージチーズが200gで400円強くらいの値段なので、
一本160円以下の牛乳を使った今回は、半額以下の材料費だったことになります。

そして、忘れてはいけないのがホエー。
乳清とも呼ばれるホエーは、
栄養がたっぷり含まれているとのこと。
捨てずに使い切りたいところです。

が、何せ800mlもある…

蜂蜜やヨーグルトを混ぜてドリンクにする、
というレシピを見つけましたが、1リットルも作ってもなぁ…😅

ということで、鍋にしちゃいました!😆🍲

他に使ったのはキムチの素。
ちょっとお酒と醤油を足して、最後にごま油を垂らしてみました!
これが、「すっぱい+辛い」で後を引く美味しさになりました!!

鍋の中身は野菜と鶏肉。
鶏肉はコチコチの冷凍を入れたのですが、
プルプル&柔らか&ジューシーに仕上がりました。
すごい、これもホエーの効果なのかなぁ✨✨

「ホエー鍋」がかなり良い感じだったので、
しばらくはカッテージチーズとセットでお鍋をいただくことになりそうです。
今のところインド感ゼロですが、
次回はもっとパニールに近づけるかなー🇮🇳🧀💕


📝レシピはこちら
節約💴カッテージチーズ🧀🐮
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1240063299/

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

.。.:*☆インドメモ・ダンス・雑記☆*:.。. 
おどる・いのる・ねむる





☆*:.。. 料理メモ.。.:*☆
楽天レシピ





にほんブログ村 料理ブログへ click! 🍳

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ click! 📝

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ click! 📖

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ヒンドゥー教・インド哲学へ click! 🇮🇳

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ click! 🥻

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ click! 💃

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村