おどる・いのる・ねむる

チャイタリのインドメモ

しんこん19_手続きイロイロ(プライベート編)

f:id:chaitaliganesh:20211007201330j:plain

「万が一、書類に不備があったら、もう1日手続きのために、平日休みが必要になるかも」

そう思って、念のため、翌週も平日の休みをいただいていました。幸い、問題なく手続きが完了したので、予定が空いた翌週は、銀行やら携帯電話やら、様々な手続きに行くことにしました。

私が利用している都市銀行の窓口は、今の住まいの近くにはありません。そのため、名古屋市内までお出かけです。主人も休みを取ってくれたので、付き添ってもらって、初の「夫婦のお出かけ」となりました。

今回のノルマは、銀行3社と携帯電話ショップ。折角の休みに早起きはしたくないですが、銀行はタイムリミット(営業時間)もありタイトなので、いつも通りの時間に起きて、午前中には名古屋駅に到着。

学生時代からずっと名古屋で過ごしている身としては、もう20年近く見慣れた風景ですが、少し前までは「恋人」として行き来していたエリアを、初めて「夫婦」として歩くのは感慨深かったです。

訪れたどの銀行も、マイナンバーカード+名前の印鑑(変更無し)の効力で、手続き自体は問題なく完了。これまでの他の手続きと同じ様に、専用の書式に、これまでの登録情報と新しい苗字を書く感じ。そこに、本人確認書類としてマイナンバーを提出します。

なお、手続き後のキャッシュカードなどについては、「旧姓のままでも使えるので、そのままでも良いですよ」というところも、「改正後の苗字で作ったものを後日書留で郵送します」というところも、「1時間後に改正後のものを発行できます」というところもあり、三社三様でした。

それはそれとしても、来店手続き不要のメリットでネットバンクに切り替えたにも関わらず、改姓については、窓口での申し込みが必要になるとは…🤔💦

女性が改姓する方が多いと思いますが、どちらの奥様も、こんなに沢山の手続きをこなしているんですね…😅

確か、ネットのゼクシィに、「改姓する女性の方が手続きが多い」「男性は労ってあげましょう!」という記事がありました。確かに、これだけイロイロあると、一人で手続きに追われた挙句に、「ふーん」や「へー」くらいのリアクションで済まされると、ちょっとツライかも 😅

なので、殆どが待ち時間で、さぞ退屈だったと思うのですが、「自分のことでもあるから」と付き合ってくれた主人に感謝です🙏🏻

さて、タイムリミットがある銀行関係の手続きは終わり。名古屋駅からブラブラ歩いてお昼をとり、栄の携帯電話ショップへ。本日最後の手続きは、携帯電話の名義変更です。

ここでは、主人が一緒に来てくれたことが幸いして、今使っているインターネットの回線と、私の携帯電話の契約を組み合わせて、割引が受けられることになりました。本来なら委任状やら何やら必要になるところを、本人がいるとあっという間に済みます。助かるー!!

朝着いたのに、帰途に着いたのは夕方。これでもうやることないな!と思ったのも束の間。帰りの電車で「ん?そういえば銀行口座の名前が変わるなら、クレジットカードの名義変更は?」「あれ?クレジットカードの名義が変わるってことは、ショッピングサイトも?」と、次から次へと次のタスクが浮かんできました。

そのため、全ての手続きが完了するには、結局1ヶ月近くかかりました。なお、クレジットカードは、改姓用の用紙を申請すると後日郵送され、本人確認書類のコピーと一緒に郵送する感じでした。

インターネットのみで手続きが完結したのはネットショッピングのアカウントのみ。考えてみたら、口座開設したり、カード発行した時にも窓口や郵送対応は必要だった訳で、改姓には、始めた時と同等の手間がかかると思った方が無難ですね。

.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:.

.。.:*☆インドメモ・ダンス・雑記☆*:.。. 
おどる・いのる・ねむる


f:id:chaitaliganesh:20210513190336j:plain


☆*:.。. 料理メモ.。.:*☆
楽天レシピ


f:id:chaitaliganesh:20210531204611j:plain


にほんブログ村 料理ブログへ click! 🍳

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ click! 📝

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ click! 📖

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ヒンドゥー教・インド哲学へ click! 🇮🇳

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ click! 🥻

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ click! 💃

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村